ほこたてつうしん

音楽と文学と可愛いものすべてを愛する日記

ファフロツキーズ

殆ど宗教的とも言える体験だった。某伝説的なランジェリーショップのオーナーにフィッティングしてもらったらメジャー使わないの。私の体をちらっと見てちょっと触っただけで、あなたはこれねって素敵な一枚を選んでくれた。彼女の魔法の手で整えてもらってこれが本当のあなたよって言われて泣きそうになった。神はいらっしゃった!鏡の前で自分を愛でておくわ。これが私にとっての自由と解放。

f:id:hokotatetsushin:20180109230935j:image

ゴールデン街で十数年ぶりの再会!懐かしありがとう。写真はサリンジャーの有名な短篇の名を冠したカクテル。 

広告を非表示にする